取材予定バナー
パチンコ店一覧 お問い合わせバナー
プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


月別・タグ別アーカイブ
最近のコメント
アステカ 太陽の紋章
2016年04月19日(火)機種解析2
アステカ 太陽の紋章 スペック・解析・感想まとめ

アステカ 太陽の紋章
名機アステカシリーズの最新作が2016年4月に登場!
業界初のプロジェクションマッピングを搭載しており、今年一番の大注目作となっています。

目次(項目をタップでスクロール)

---Sponsored Link---

基本情報

スペック

タイプ A+ART+CT機
1Gあたりの純増 1.5枚
(ボーナス込み1.9枚)
50枚あたりの平均回転数 約34.3~34.5G
天井ゲーム数 ボーナス&ART間
1180G+前兆
天井恩恵 ART当選
正式名 アステカ太陽の紋章
型式名 アステカ太陽の紋章AA
メーカー エレコ
検定通過 2016年1月29日
導入日 2016年4月18日
販売台数 40000台
特色① 業界初プロジェクションマッピング搭載
特色② 新筐体「WIZARD」での登場

ART確率・機械割

設定 ボーナス ART初当り 合成確率 出玉率
1 1/344.9 1/494.6 1/203.2 98.5%
2 1/334.4 1/391.6 1/180.4 98.8%
3 1/324.4 1/472.1 1/192.3 101.0%
4 1/315.1 1/353.7 1/166.6 103.8%
5 1/306.2 1/387.4 1/171.0 106.0%
6 1/290.0 1/260.7 1/137.3 109.0%

目次に戻る

天井狙い目

天井G数 ボーナス&ART間1180G
天井狙いG数 等価 720G
5.6枚 810G
やめ時 前兆無しを確認してヤメ

目次に戻る

設定判別

設定変更後のステージは市街地からスタート

目次に戻る

打ち方

通常時

まずは、左リールにデカチリを狙い、右リールを適当打ち

①サボテンテンパイ時
中リールにサボテンを狙う

②それ以外
中リールは適当打ちでOK

BIG中

・カットイン発生時に全リールに白or青7狙い
・それ以外は適当打ちでOK

ART中

・ナビ通りの押し順で消化
・演出発生時は、通常時同様の押し方でサボテンをフォロー

目次に戻る

通常ステージ

ステージ 特色
市街地 低確
森林 低確
荒野 高確示唆
石獣警戒エリア 前兆(チャンス)
壁画 前兆(ハイチャンス)

通常ステージではレア役成立でステージ移行のチャンス。
巨獣発見で巨獣バトルに突入する。

目次に戻る

チャンスゾーン「巨獣バトル」

対戦相手 期待度
獣型巨獣
魚型巨獣
鳥型巨獣

レア役の一部で突入する自力解除ゾーン。
バトル勝利でART確定。

目次に戻る

ボーナス

アステカボーナス

獲得枚数 150枚
契機 白7or青7揃い

消化中に7が揃えばART(ART中であれば上乗せ)確定。

目次に戻る

ART

ART「アステカラッシュ」

1セット 50G+α
純増 1.5枚

レア役出現でG数上乗せ・モードアップ・CTのトリプル抽選を行う。
4種類のステージが存在し、上位ステージに移行するほどリーチ目出現率がアップする。

目次に戻る

CT

CT「チャレンジタイム」

継続G数 8G+α
契機 ART中のボーナスの1/2で突入

デカチリやレア役出現でG数を上乗せする上乗せ特化ゾーン。
リーチ目出現でCTセット数上乗せ確定。
1回の最低上乗せG数は10G。

上位CT「スーパーチャレンジタイム」

継続G数 8G+α
契機 CT中のボーナスの1/2で突入

デカチリやレア役出現でG数を上乗せする上乗せ特化ゾーン。
リーチ目出現でCTセット数上乗せ確定。
1回の最低上乗せG数は50G。

目次に戻る

プレミアムボーナス

魂の祭壇

確率 調査中
契機 ボーナス突入時の一部
恩恵 ART確定
G数上乗せ
CT確定
期待値 調査中

目次に戻る

ロングフリーズ

確率 1/11821
契機 単独ボーナスの一部
恩恵 魂の祭壇+ART2セット確定
期待値 調査中

魂の祭壇では25G間毎ゲーム5G以上の上乗せ抽選。
平均で200Gの上乗せに期待できます。

目次に戻る

新筐体「WIZARD」

アステカ 太陽の紋章
■ピーエムマジックス
モニター内には3種類のスクリーンとプロジェクターを搭載。

■タッチ液晶
タッチ機能搭載のサブ液晶をリール左に搭載。

■バズーカブースト
ゴッドシリーズやバジ絆でお馴染みの迫力の重低音はもちろん、打ち手に向けて風を吹きつける機能も搭載。

目次に戻る

プロジェクションマッピングとは?

プロジェクションマッピング(英語名:Projection Mapping)とは、パソコンで作成したCGとプロジェクタの様な映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称をいう。
-Wikipediaより-

目次に戻る

PV・試打動画

目次に戻る

感想評価

▼過去のアステカシリーズ▼
アステカ(1999年03月)
バベル(2002年04月)
アステカレジェンドR(2002年11月)
アステカリターンズR(2004年01月)

アステカシリーズはバベルを入れると今作で5作目。
実に12年ぶりの続編登場となります。

バベルに関しては生涯ベスト10に入るほどの大好きな台だったのですが、アステカレジェンドやアステカリターンズといった正統後継機はいずれも商業的には失敗に終わりました。

そして、今作に関してはA+ARTにCTを加えながらも、ゲーム性は極めてシンプルなものとなっており好感が持てますね。
ほんと最近のART機って複雑なものが多いので‥^^;

更には、これほどのコンテンツに新筐体とプロジェクションマッピングも加わり、導入後は大きな注目を浴びるのは間違いないでしょう。
ルパンのパネルごとPUSHする新筐体が登場した時も、ひと目みたいと思いましたが本機もそういった興味はありますね。

また、アステカレジェンドはAT機全盛期、アステカリターンズはストック機全盛期といった爆裂機全盛時代にいずれも失敗しています。
それに対して、今回はそれとは真逆のスペックダウンされた5号機新基準機の現代に登場しますので、そういう意味では時代背景も悪くはないのではと思っています。

━━━━━━━━━━━
マッキーの評価
━━━━━━━━━━━
スペック :★★☆☆☆
クオリティ:★★★★★
爽快感  :★★★☆☆
コンテンツ:★★★★☆
一般ウケ :★★★★☆
━━━━━━━━━━━
合計   :3.6点
━━━━━━━━━━━

目次に戻る

パチ&スロ新台 記事の集まりです!

▼パチンコスロット新台情報▼
バナー

いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー

タグ:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  
  
      
  1. あーあ より:

    デルソルとDHが入ってないやり直し

  2.   
  
リールガックンバナー
逆アクセスランキング
無料レンタル
パチスロ4コマまんが 夢の中 スロット首脳会談 ラスベガス旅行 だてめがねさんとのノリ打ち 6日間ガチバトル