• 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
秘宝伝The Last
2016年06月01日(水)機種解析

秘宝伝The Last スペック・解析・感想

~いつもスロット日報をご覧いただいている読者さまへ~
当ブログは管理人の趣味趣向によりパチンコ店を独自解析した情報を無料で公開しております。
今後は業界の発展を願い、関東全域に行動範囲を拡大していく予定です。
その活動を実現する為にも、1日1回の皆さまの温かい応援クリックをお願いを致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2017y11m12d_012709416

それでは、以下からが当記事の本文となりますm(_ _)m
~~~~~~~~~~~~~~~~~

秘宝伝The Last
秘宝伝シリーズの最新作が2016年5月29日に登場!
今回のサブタイトルは“The Last”となってますが、それの意味することとは何でしょうか?
本機は全30話の完全新規フルアニメーションを搭載しているので、そのストーリーを見れば明らかになるかも!?

目次(項目をタップでスクロール)

基本情報

スペック

タイプ 差枚数管理型AT
1Gあたりの純増 3.0枚
50枚あたりの平均回転数 47G
天井ゲーム数 1500G
天井恩恵 AT当選
正式名 秘宝伝 The Last
型式名 秘宝伝 The Last/A3
メーカー 大都技研
検定通過 2016年1月19日
導入日 2016年5月29日
販売台数 3500台

ART確率・機械割

設定 AT当選率 機械割
1 1/268.1 96.8%
2 1/249.1 99.0%
3 1/230.0 100.9%
4 1/204.5 104.3%
5 1/182.8 107.4%
6 1/141.0 114.6%

目次に戻る

天井狙い目

天井G数 1500G
(AT間)
天井狙いG数 等価 900G
5.6枚 1010G
やめ時 前兆・高確確認ヤメ

やめ時に関しては以下の2点に注意
①リール右側の「ユラーリランプ」点灯時は伝説モードに期待できるので様子見。
②「紅蓮の渓谷」「輝きの回廊」は高確に期待できるので様子見

目次に戻る

朝イチ・設定変更

設定変更後の天井振り分け
天井G数 振り分け
1000G 80%
500G 20%

リセット(もしくは設定変更後)は天井G数を再抽選。

また、リセット後の初当りは伝説モードへの突入率が優遇されている模様。

目次に戻る

設定判別

▼主の判別要素▼
■AT初当り確率
■AT終了画面

AT終了時に液晶右のピラミッドをタッチすると、登場キャラなどが液晶に表示。

・シャーリーが頻出
・秘宝伝の歴代シリーズ画面
などで高設定のチャンス!?

目次に戻る

打ち方

まずは左リール枠上~上段にBARを狙い、以下の停止形に応じて中・右リールを打ち分け

①中段にチェリー停止
成立役:伝説目

⇒中・右リールBAR狙い
・中段チェリー+BAR揃いで伝説目

②角にチェリー停止
成立役:チェリーorチャンスチェリー

⇒中・右リール適当打ち
・右リール中段に「7orBARorピラミッドorチェリー停止」で強チェリー
・上記以外で弱チェリー

③下段にBAR停止
成立役:ハズレorリプレイorベルorチャンス目orチャンスベル

⇒中・右リール適当打ち
・ベル揃い+BETボタンで効果音でチャンスベル
・ベルテンパイハズレでチャンス目
・中右リールいずれかの上段にピラミッドでチャンス目

②上段にスイカ停止
成立役:スイカorチャンス目

⇒中・右リールにスイカ狙い
・スイカテンパイハズレでチャンス目

②上段にピラミッド停止
成立役:スイカorチャンス目or強チャンス目orチャンスベル

⇒中・右リールにスイカ狙い
・ピラミッド揃い(中段以外)で強チャンス目
・ベル揃い+BETボタンで効果音でチャンスベル
・スイカ・ピラミッドテンパイハズレでチャンス目

目次に戻る

ゲームフロー

通常ステージ

ステージ 期待度
新緑の森
紅蓮の渓谷
輝きの回廊

通常ステージは全部で3種類。
そこからはチャンスゾーン経由で秘宝ラッシュに突入するパターンと、直接秘宝ラッシュに突入するパターンとの2種類が存在。

チャンスゾーン

ステージ 期待度 継続G数
ドラゴンバトル 約20% 3G
高確率 約50%以上 10or20or無限G

チャンスゾーンは秘宝ラッシュ突入の高確率状態であり2種類存在。
当選に失敗しても伝説モードに滞在していれば引き戻しに期待できる。

秘宝ラッシュ

●純増3.0枚
●5G+αの特化ゾーンからスタート
●全30話のオリジナルエピソード搭載
●引き戻し/特化ゾーン抽選あり

目次に戻る

特化ゾーン

秘宝ラッシュハイパー

クレアチャレンジ

■5G+α継続
■毎G上乗せの特化ゾーン

ピラミッドパワー

■1セット5G
■セット継続率は33%

超秘宝ラッシュ

■主にAT中のスイカを契機として突入
■残り差枚数減算ストップ
■秘宝ラッシュハイパー突入率大幅アップ

クレア高確率

■AT引き戻し期待度は約60%
■一度突入したら抜けるまでループ

目次に戻る

伝説モード

■AT期待度:約60%
■高確率への平均突入回数:5連

ドラゴンバトルや高確率といったチャンスゾーンが、高確率で抽選される伝説モードも存在。
伝説モードがロング継続すれば「AT終了⇒チャンスゾーン⇒AT」といったようなループで出玉を増やしていく期待が膨らむ。

目次に戻る

PV動画

調査中

目次に戻る

感想・評価

“The Last”というサブタイトルで連想したのは

エヴァンゲリオン最後のシ者
CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~
であったり

牙狼ファイナルパチンコ
CR牙狼FINAL‐XX
ですね。

エヴァや牙狼においてもいずれも人気シリーズですが、当然“最後の”や“FINAL”といったサブタイトルを付けていても、その後は次々と続編をリリースしてきています。
その為、こういった謳い文句はシリーズ最終作とは関係ないということで、当然秘宝伝The Lastに関してもシリーズ最終作でないと断言します。

やはり
“最後の”
“FINAL”
“Last”
といった言葉には人の興味関心を引く特性があるのだと思います。
その為に、度々使うメーカーがあるってことですね。

ファイナルファンタジー
そういう意味では、人気RPGのファイナルファンタジーなんていい名前だと思います。
すでに何作出てるかわかりませんが、毎回毎回「ファイナル」なのに続編が出続けていますからねw
あのゲームのヒットの背景には名前の良さも影響しているのは間違いなさそうです。

話を秘宝伝に戻しますと、今作は純増3.0枚の差枚数ATでありチャンスゾーン高確率状態が継続するという伝説モードが復活しています。

伝説モードはさておき、純増3.0枚の新台は非常に久しぶりなわけですし、それはかなり打ち手には魅力的に映るんじゃないですかね。

問題は、通常ステージやチャンスゾーンから秘宝ラッシュにいたるまで、前作の秘宝伝の画を使いまわしているという点であり新規エピソードが追加されたとはいえ、そちらは大きな懸念となります。

実際に、ゴッドイーターアラガミverやビンゴプレミアムにおいても反響は悪かったので過度の期待は禁物ですね。

━━━━━━━━━━━
マッキーの評価
━━━━━━━━━━━
スペック :★★★★☆
クオリティ:★★★☆☆
爽快感  :★★★☆☆
コンテンツ:★★★☆☆
一般ウケ :★★★☆☆
━━━━━━━━━━━
合計   :3.2点
━━━━━━━━━━━

目次に戻る

パチ&スロ新台 記事の集まりです!

▼パチンコスロット新台情報▼
バナー

いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ:

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る
逆アクセスランキング
無料レンタル