• 2017y04m13d_142648425
  • slotnippo_bana5a
  • 2017y04m13d_142648425
  • slotnippo_bana5a
2016y11m15d_131705971
2016年11月24日(木)取材スケジュール 実戦取材

【毎月1日は激アツ?】ビックマーチ宇都宮店 実戦取材

たびたび取材することが多いビックマーチ宇都宮店においては
毎月1のつく日に出す傾向があることは、常連さんの中でも有名だそうです。

というわけで、今回はその常連さんの情報に乗っかる形で12月1日(木)に取材してこようと思います。

ビックマーチ宇都宮店

cydrqhlkjo0x9kw1441285954_1441285976

住所 栃木県宇都宮市川田町 1001番地1
営業時間 9:00 ~ 22:50
遊技料金 パチンコ: [4] [1]
パチスロ: [21.27] [5]
台数 パチンコ 496台 / スロット 419台
P-world こちらをクリック
混雑日 3と9の付く日
入場方法 並び順
整理券配布時間 8:20

取材を重ねるごとに、常連さんからのありがたい情報が集まってくるのが、ライター活動の醍醐味ですね。

どうやらビックマーチ宇都宮店では
毎月1日には111台の456を入れているそうです。

ちなみに20スロの台数が403台なので、全体の1/3.6で456が入ることになりますね。
さらに、その中には設定が入ることはほぼない機種もあると思うので、そのあたりを精査していけば、高設定をツモれる確率は高まりそうです。

整理券配布について

ビックマーチ宇都宮店においては並び順で整理券配布となっていますが
深夜1時と朝の8時に店員が物置のチェックに来ます。

例えば物置で場所を取っているとしたら、そのチェックの時間帯にその場所に戻らないと全て撤収されてしまいますので、物を置く際には深夜1時と朝の8時には一度列に戻る必要があります。

以上は常連さんから聞いた情報ですので、行動する際には自己責任でお願いします。

ちなみに自分は8時くらいに来店しようと思いますので、到着したらそのまま並ぼうと思っています。

当日の調査内容

2016y10m24d_105241780
前回11月11日の取材においては
1/2で456といった機種が多く見受けられました。

おそらく今回もそのような感じで入れてくると予想します。

とにかくビックマーチ宇都宮店においては、定番機種はもとより
おそらく全国どこのホールでも入れないであろう意外な機種にも入れてくる傾向があるので、専業殺しのホールともいえます。

そのように考えると、一般客が意外な機種で6をツモることは度々あると思いますし、整理券が後ろの方でもチャンスは十分にあると思います。
その為、専業から一般層まで、より多くの層が楽しめるホールなんだと思います。

当日の狙い台

何だかんだいって沖ドキが強そうです。

というのも、実際に過去の実戦取材で沖ドキ全体の出玉率が100%を越えていることが2回もあったからです。

ということで
当然、沖ドキは第一候補となりますが、それ以外で1/2④⑤⑥入れてきそうな台を予想して狙ってみようなかと思っています。

ギリギリまで考えてみますが、とりあえずハナハナは除外します。
というのも、ビックマーチ宇都宮店で唯一お客さんの反応が弱い機種はハナハナだからです。

その反応の弱いハナハナに設定を入れるという可能性は低いと思います。
逆に、それ以外の機種だとすべてありえそうです。

とりあえず、11月11日に弱かった

・ハナビ
・まどか☆マギカ2
・ファンキージャグラー
・コードギアスR2

あたりを狙うのも面白そうですが、それなら入った機種を狙うのがいいかも‥。

11月11日の取材結果を参考にして色々と考えるとよいかも知れません。
↓↓↓↓↓
【ビックマーチ宇都宮 11月11日 後編】出玉結果検証

実戦取材終了後のランク変動について

2016y09m23d_130215968
スロット日報においては優良店を見える化するために、今月からランクシステムを導入していますがビックマーチ宇都宮店は現在ブロンズ認定ホールです。

ちなみにランクは以下の5段階が存在しており、現時点で最高の称号を獲ているのは楽園蒲田店のシルバーです。

【ランク変動システム】
ブロンズ<シルバー<ゴールド<プラチナ<レインボー

そして、今回の取材におけるランク変動の条件は以下のように設定します。

合計ポイント ランクアップの有無
99ポイント以下 ランクダウン
100ポイント以上 現状維持
130ポイント以上 シルバー認定
180ポイント以上 ゴールド認定
250ポイント以上 プラチナ認定
365ポイント以上 レインボー認定

ポイントに応じてランクが変動するシステムですね。
では、どのようにしてポイントを決めるかというと

出玉率100%以上の機種の台数を加算する方式で決定 します。

出玉率100%以上機種の加算方式とは?

例えると台数73台の沖ドキの出玉率が100%以上だった場合には
73ポイント加算されます。

その他にも

バジリスク絆(27台)
北斗の拳修羅(28台)
マイジャグラー3(8台)
ハナビ(7台)
天下布武3(4台)
ラブ嬢(3台)

で、出玉率100%を越えていた場合には、すべての台数を足す形で
150ポイントとなります。

このシステムは言い換えると
アメリカ大統領であった“親の総取りシステム”となります。

特に台数の多い、沖ドキやニューアイムジャグラーはカルフォルニア州みたいなもので、ここで100%を超えると大量のポイントという名の選挙人が獲得できます。
しかしその反面、100%に0.01%でも到達しなければその台数分のポイントを一気に失うことになります。

このシステムによって、どのような結果がもたらされるのかはわかりませんが、どうなるのかワクワクしますね(*^^*)

今回の記事は以上となります。

繰り返しとなりますが、毎月1日は強い(111台の456が入る)と聞いていますので、前回に引き続き期待しております。
とりあえず、毎月1日の真価をしっかりと確かめてこようと思います(*^^*)

ツイッターフォローはこちら

いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ:

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る
逆アクセスランキング
無料レンタル