• 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
聖闘士星矢 女神聖戦アイコン
2015年09月01日(火)機種解析

聖闘士星矢~女神聖戦~ 感想・評価・天井狙い目・解析

聖闘士星矢 女神聖戦

パチスロ 聖闘士星矢~女神聖戦~

▼基本スペック▼
タイプ:A+ART機
1Gあたりの純増:1.5枚
50枚あたりの平均回転数:約32G
天井G数:1180G(前兆は最大41G)
天井恩恵:ART
天井狙い目:600G
やめ時:前兆確認後、または高確抜け後即ヤメ

▼備考▼
・設定1でもフル攻略で102%

▼その他豆知識▼
メーカー:三洋物産
導入日:2015年9月7日
販売台数:20000台~
コイン単価:約3.1円

パチスロ聖闘士星矢。シリーズ3作目は擬似ではないボーナス+ARTでの登場です。
何気に聖闘士星矢シリーズは好きだったりします。

 

筐体・リール配列

筐体・リール配列

 

ボーナス・ART確率・機械割

設定 BIG REG 海皇ポセイドン ボーナス合算
1 1/407.0 1/661.9 1/65536 1/251.1
2 1/399.6 1/630.1 1/243.6
3 1/397.1 1/601.2 1/238.3
4 1/385.5 1/579.9 1/230..7
5 1/383.2 1/569.8 1/228.3
6 1/372.3 1/546.1 1/220.6

設定 ART初当たり 機械割
1 1/593.2~1/585.3 96.9~102.8%
2 1/572.0~1/565.8 98.7~105.6%
3 1/555.0~1/545.8 99.9~107.8%
4 1/490.3~1/484.8 102.8~110.2%
5 1/419.3~1/415.1 105.1~111.3%
6 1/360.5~1/357.1 109.0~115.4%

本機は技術介入度が高い機種であり、フル攻略を駆使すれば設定1でも機械割102.8となっています。

 

各種ステージ

状態 ステージ・モード 期待度
通常 星矢ステージ
教皇ステージ
高確示唆 魔鈴ステージ
一輝ステージ
前兆示唆 星矢・魔鈴ステージ
白銀聖闘士派遣モード
前兆 突撃!十二宮への道 チャンス
教皇瞑想モード ハイチャンス
女神覚醒モード ART濃厚

基本的にチャンス役を引くことによって
「通常⇒高確⇒前兆」といった感じでART当選に近づいていく仕様です。
なお、ARTの前兆は41Gもあるので注意。
また、高確への移行は弱チャンス役やボーナス後がメインとなるようです。

 

ボーナス・技術介入詳細

ビッグボーナス

■獲得枚数:約204枚
■ART突入率:25.7~31.8%
■2つのモードから選択
・聖闘士モード(チャンス告知タイプ)
・ムービーモード(後告知タイプ)
■セブンセンシズチャレンジが1/655.3で発生

セブンセンシズチャレンジ

セブンセンシズチャレンジ
・ビック中の
・BAR揃いでART確定
・順押しなら75%でBAR揃い
・逆押しなら右・中にBAR狙い後、左リール上段に2連BARビタ押し成功でART確定
セブンセンシズビタ押し

 

レギュラーボーナス

■獲得枚数:約48枚
■ART突入率:15.2%
■カットイン時のBAR揃いでART確定
・カットイン期待度:星矢<魔鈴<一輝
■ビタ押し成功でREG後は必ず高確へ移行

REG中のビタ押し

REG中のビタ押し
REGは72枚の払い出しで終了となるのでチャンスは8回。
一度でも成功すればOK。

 

ビッグボーナスバーニング

■ART中のビッグボーナス
■小宇宙メーターアップの特化ゾーン
・500ptで黄金聖闘士バトル確定
・通常では平均1051pt獲得
・一輝出現のverでは平均3427pt獲得

 

レギュラーボーナスバーニング

■ART中のレギュラーボーナス
■毎ゲームBARを狙えのカットインが発生
・BAR揃いで黄金聖闘士バトルをストック
・BAR揃い確率は通常時のレギュラーボーナスの約30倍
・平均ストック数3個

 

海皇ポセイドンボーナス

海皇ポセイドンボーナス
■獲得枚数:約213枚
■勝利すると100~300G上乗せのバトルが7セット発生
■最低保証100G

 

ART『女神聖戦』詳細

■1セット:50~300G
■1G:純増1.5枚
■ART中は小宇宙メーターアップ抽選メーターマックスで黄金聖闘士バトルストック

REG中のビタ押し
セブンセンシズチャレンジ発生時は左リール上・中段に2連BARをビタ押しで狙う。
成功すればメーターアップ。
失敗時でも、その後の2択に成功すればメーターアップ!

 

黄金聖闘士バトル

黄金聖闘士バトル
■ART中小宇宙メーターがMAX時になると突入
■ART中の発生率は約1/30
■バトル勝利で30G以上上乗せ
■バトル勝利期待度50%以上

[チェックポイント]
・魔鈴出現でチャンス
・対戦相手がデスマスクで大チャンス
・対戦相手の組み合わせがアニメ通りなら大チャンス
・シャカに勝利で3ケタ以上上乗せor上乗せ特化ゾーン突入
・2Dバトルは勝利濃厚かつ特典大

 

バーストアタック

■黄金聖闘士バトル勝利の一部で突入
■BAR揃いのたびにゲーム数上乗せ
■3回のBAR揃い保証あり(通常時からの突入では5回)
■平均上乗せ160G

 

千日戦争

千日戦争
■バトル12回勝利もしくはサガ撃破で突入
■星矢が負けない限り上乗せが続く
■継続率は80%
■継続に漏れても消化中の成立役に応じて勝利書き換え抽選あり

 

感想・評価

聖闘士星矢漫画
聖闘士星矢は自分が小学校低学年の時に流行った漫画です。
当時、少年ジャンプは見ていなかったので、アニメやファミコンのゲームで知りました。

ストーリーはあまり分からなかったんですけど、一輝がとにかく強かったということだけ覚えてます。
あとは物語の中にコスモ(小宇宙)という概念が沢山でてくるんですけど、当時の自分にはそれが理解できませんでしたね^^;

 
前置きが長くなりました。
台についての感想です。

聖闘士星矢に関しては1作目~2作目ともかなり微妙な評価であったと思います。

何というか、演出のバランスがお世辞にも優れているとは言えなくて、特に1作目の中段チェリーの空気感といったら、ある意味回胴界一の脱力感があったと思います。

同じ中段チェリーとはいえ、聖闘士星矢とまどか☆マギカでは全く価値が違いますからねw

そして、その辺のゲームバランスにおいては今回も正直あまり期待しない方がいいでしょう。
何せ、ボーナス終了画面で源さんにT-ARAを登場させてしまうほどの歪な世界観を演出している三洋ですから。

源さんT-ARA

ただ、自分の場合はむしろそういった世界観も楽しんでしまうところがあるので、演出のバランスや世界観が滅茶苦茶であっても、それはそれで好きだったりする寛容な男なんです(ということで女性のストライクゾーンも広い)。

 
また、話がそれてきましたけどそうですね…、

やはり、技術介入性においては大きく評価すべき点なのではないでしょうか?

実は2-9伝説のたけしさんと先日音声撮ったのですが、その時にも今後は、天井狙いから設定狙いの時代に変わることが予想されるので、個人的には技術介入性のある機械が出て欲しいと話していました。

そういった意味では、本機は時代の先駆け感もありますし、何よりBIG中・REG中・ART中と様々なポイントで技術介入性をこしらえているのが素晴らしい。
そして、その中でも目押し技術のないプレイヤーに対しても様々な配慮がされている。

奇しくも、回胴界最強のコンテンツである北斗シリーズの最新作「北斗の拳 強敵」と導入日が重なってしまったが、その北斗さえも食ってしまうようなポテンシャルを持っているのではないでしょうか。

普通に記事を書いていても、あらゆるところで楽しめる技術介入性は面白そうだし、そういった意味では北斗強敵よりも目を引く要素は沢山あると思いますけどね。

2-9伝説のたけしさんとの音声は既にマッキーチャンネルにアップ済みですが、現在は限定公開になっています。
そのうちブログ内で公開しますがそれまでの間は秘密ですw

 

一般的評価(予想):★★★★☆☆☆☆☆☆
マッキーの評価 :★★★★★★★★★☆

 
聖闘士星矢 女神聖戦 記事一覧はこちら

 
いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
8LwhtgoUPGCMzdf1436571260_1436571312

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ:

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る
逆アクセスランキング
無料レンタル