2015年08月23日(日)機種解析 マッキーチャンネル

シャドウハーツ2運命の道標 オリジナル試打動画 後編

YWP3ni4sVX3Tg6G1436972212_1436972239
シャドウハーツ2運命の道標のオリジナル試打動画です。

どうぞご覧ください( ´∀`)

シャドウハーツ2運命の道標 試打動画 後編

【大まかな流れ】
ボーナス⇒ジャッジメントリング⇒フュージョンドライブ⇒ART

試打感想

通常ゲームはバジリスク絆。
ARTの初期ゲーム決定のシステムはアナザーゴッドハーデス。
といった形で、2つの人気機種をいいとこ取りしたようなところはあります。

まず、気になったのは液晶の半分を占めるリールですね。
バジリスクの時よりも1.5倍くらいのリールスペースを液晶上で取っているので、やけに大きく感じました。

その分、バジリスクにはなかった様々なリール演出が見れるのはよいと思います。
カイジとか好きな人であれば、間違いなく楽しめると思います。

ARTの初当たりや上乗せを抽選するジャッジメントリングに関しては、一周目で3箇所ともストップボタンをタイミング押せると、設定示唆となるキャラボイスが発生しますが、さほど難しくなかったです。
あとは、成功すると気持ちいいですね。なかなか面白いシステムだと思いました。

個人的にいいと思うのはARTがループシステムってことですね。
最低でも50%ループなので、上乗せゼロでARTを駆け抜けても継続のチャンスは十分あります。
さらにはその上で、フュージョンドライブというARTの初期ゲーム数を決定するゾーンも楽しめるので、楽しめるポイントは沢山あると思いました。

そんな感じで全体の印象としてはすごく良かったです。

本機が登場することによって、バジリスク絆やアナザーゴッドハーデスのユーザーがこの機種に流動するか否かも気になるところですね(゜゜)
 
8LwhtgoUPGCMzdf1436571260_1436571312

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ: ,

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る