• 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
3248
2016年12月17日(土)偵察結果 実戦取材

サラリーマン番長が全456でした【12月1日ビクマ宇都宮店 取材結果報告 後編】

昨日のブログの続きです。
12月1日(木)のビックマーチ宇都宮店における営業考察です。

1/2で設定456機種 考察

2016y10m24d_105241780
毎月1日は111台の設定456という営業内容となっているらしく、それを確かめに取材に出掛けたわけですが、実際に111台の456は入っていたのでしょうか?

当然そこまで詳しく調べるのは不可能ですが、今回は1/2で456機種をいくつかピックアップしてみました。
まずは以下の一覧をご覧ください。

機種名 出率 考察
沖ドキ 102.1% 1/2で456
ニューアイムジャグラー 102.6% 1/2で456
ミリオンゴッド凱旋 88.0%
バジリスク絆 106.2% 1/2で456
アナザーゴッドハーデス 104.0%
北斗の拳 修羅 97.5%
まどか☆マギカ2 91.0%
モンスターハンター月下 95.5%
バジリスク3 99.6%
プレミアムビンゴ 97.2%
北斗の拳 転生 103.2%
ファンキージャグラー 99.5% 1/2で456
ドリームハナハナ 101.0% 1/2で456
マイジャグラー3 96.0%
GOGOジャグラー 104.1% 1/2で456
マイジャグラー2 98.4%
ハナビ 96.0%
まどか☆マギカ 93.5%
サラリーマン番長 120.2% 全456
ニューアイムジャグラーKA 97.5%
黄門ちゃま 喝 101.0%
ニューキングハナハナ 102.5% 1/2で456
ドラゴンハナハナ 103.2% 1/2で456
天下布武3 90.2%
鉄拳3 95.2%
主役は銭形2 94.0%
BLOOD+ 90.8%
コードギアスR2 102.2% 1/2で456
北斗の拳 強敵 99.5%
ラブ嬢 94.5% 1/2で456
クランキーセレブレーション 101.1%
バラエティ9機種 97.8%

参照元:データロボサイトセブン

1/2で456機種は上記の11箇所で存在していたと思われます。
今回は少台数機種ではなく沖ドキやニューアイムジャグラーといった大量設置機種に1/2で456を入れてきたようです。

また、ハナハナを3機種とも出しておりスロット日報においては絶対にハナハナには設定を入れないだろうと予測していたのですが、それを意図的に覆す営業をしてきたことが伺えます。
これには完全に裏を掛かれました^^;

それでは、今回1/2で456機種と判断した機種のスランプグラフを個別に掲載していきます。

沖ドキ

718
758766775785824832840848
719、720、721、726、758、759、763、765、772、774、776、782、783、821、824、827、833、835、837、843、847、848、853、854、855は456?
他不明。

ニューアイムジャグラー

2016y12m06d_142444872
2016y12m06d_142453180
2016y12m06d_142458912
2016y12m06d_1425104782016y12m06d_142515597
498、499、500、501、502、503、504、507、508、510、511、514、515、663、664、669、670、671、676、677、679は456?
570~584の円形島は全456?
他不明。

バジリスク絆

2016y12m06d_143105428
2016y12m06d_143112210
2016y12m06d_143117992
2016y12m06d_143127909
517、521、525、526、542、545、547、549、552は456?
他不明。

ファンキージャグラー

2016y12m06d_143412775
※12月6日に確認したところレイアウト変更等によってデータがクリアされていました

ドリームハナハナ

2016y12m06d_143700405
全456?

GOGOジャグラー

2016y12m06d_143443691
555、559は56?
他不明。

サラリーマン番長

2016y12m06d_143723123
全456?
743、748は6?

ニューキングハナハナ

2016y12m06d_143854949
713、716は456?
他不明。

ドラゴンハナハナ

2016y12m06d_143915989
708、710、712は456?
他不明。

コードギアスR2

2016y12m06d_143946789
全456?

ラブ嬢

2016y12m06d_144004537
815、816は456?

独自のプログラムを組んで今回から設定推測してみました。
あくまで一つの参考としてご活用ください(^^)

実戦取材終了後のランク変動について

2016y09m23d_130215968
スロット日報においては優良店を見える化するために、今月からランクシステムを導入していますがビックマーチ宇都宮店は現在ブロンズ認定ホールです。

ちなみにランクは以下の5段階が存在しており、現時点で最高の称号を獲ているのはビックマーチ学園の森店のプラチナです。

【ランク変動システム】
ブロンズ<シルバー<ゴールド<プラチナ<レインボー

そして、今回の取材におけるランク変動の条件は以下のように設定していました。

合計ポイント ランクアップの有無
99ポイント以下 ランクダウン
100ポイント以上 現状維持
130ポイント以上 シルバー認定
180ポイント以上 ゴールド認定
250ポイント以上 プラチナ認定
365ポイント以上 レインボー認定

ポイントに応じてランクが変動するシステムですね。
では、どのようにしてポイントを決めるかというと

出玉率100%以上の機種の台数を加算する方式で決定 します。

出玉率100%以上機種の加算方式とは?

例えると台数73台の沖ドキの出玉率が100%以上だった場合には
73ポイント加算されます。

その他にも

バジリスク絆(27台)
北斗の拳修羅(28台)
マイジャグラー3(8台)
ハナビ(7台)
天下布武3(4台)
ラブ嬢(3台)

で、出玉率100%を越えていた場合には、すべての台数を足す形で
150ポイントとなります。

このシステムは言い換えると
アメリカ大統領であった“親の総取りシステム”となります。

それでは実際に12月1日の営業はどうだったのでしょうか!?

12月1日の出玉検証結果

機種名 台数 出率 ポイント獲得
沖ドキ 76 102.1% 76
ニューアイムジャグラー 48 102.6% 48
ミリオンゴッド凱旋 33 88.0% 0
バジリスク絆 27 106.2% 27
アナザーゴッドハーデス 20 104.0% 20
北斗の拳 修羅 15 97.5% 0
まどか☆マギカ2 14 91.0% 0
モンスターハンター月下 12 95.5% 0
バジリスク3 11 99.6% 0
プレミアムビンゴ 10 97.2% 0
北斗の拳 転生 10 103.2% 10
ファンキージャグラー 8 99.5% 0
ドリームハナハナ 8 101.0% 8
マイジャグラー3 8 96.0% 0
GOGOジャグラー 8 104.1% 8
マイジャグラー2 8 98.4% 0
ハナビ 7 96.0% 0
まどか☆マギカ 7 93.5% 0
サラリーマン番長 6 120.2% 6
ニューアイムジャグラーKA 5 97.5% 0
黄門ちゃま 喝 5 101.0% 5
ニューキングハナハナ 5 102.5% 5
ドラゴンハナハナ 5 103.2% 5
天下布武3 4 90.2% 0
鉄拳3 4 95.2% 0
主役は銭形2 4 94.0% 0
BLOOD+ 3 90.8% 0
コードギアスR2 3 102.2% 3
北斗の拳 強敵 3 99.5% 0
ラブ嬢 3 94.5% 0
クランキーセレブレーション 2 101.1% 2
バラエティ9機種 9 97.8% 0
ポイント合計 223

見事223ポイント獲得!

ゴールド認定
となりました!(^^)

2016y12m06d_152323820

現在の認定状況はこちら

ランク ホール名
レインボー認定
プラチナ認定 ビックマーチ学園の森店
ゴールド認定 ビックマーチ宇都宮店
シルバー認定 楽園蒲田店
ブロンズ認定 アイランド筑西店
ビックマーチ石橋店
ビックマーチ佐野店
ビックマーチ高崎店
楽園大宮新館

12月1日(木)ビックマーチ宇都宮店感想

ご覧の通り、設置台数の多い沖ドキとニューアイムジャグラーを赤字で営業してきたので、ホール側としても最初から儲ける気はなかった(薄利で営業する気満々だった)ということがわかります。

通常であれば、4~5台機種を3~4箇所オール456で営業すればよいと考えがるホールも多いと思いますが、メイン機種をしっかりと出してくるのが宇都宮店の営業の特色といえます。

実際に、自分が取材に行っている中で、最低でも3回は沖ドキを赤字で営業してきているので、基本的に沖ドキやジャグラーといったメイン機種を狙うのが得策と言えそうです。

しかし、その一方で今回はサラリーマン番長やバジリスク絆といった爆裂機にも設定を入れてきました。
前回は初代まどマギや主役は銭形といった機種が良かったのですが、そちらとは異なる場所に入れてきています。
つまり、AT機の高設定は前回と違う場所に入れるというクセがあるといえます。

最後に、絶対に設定が入らないと思っていたハナハナが3機種とも出玉率100%超えとなっており、自分の予想に反して設定を入れてきました。
これは宇都宮店に関わらず、他のホールを取材していても多々見られる現象です。

ブログに「この場所には設定が入らない」と書くと、あえて設定を入れてくるという現象ですね。
そういった裏をかく特性もあることがわかりましたので、ここも次回の立ち回りに活かせそうです。

とりあえず、前回~今回と非常に良い営業をしていますので、当然次回も期待してます。
取材日が決まりましたら当ブログで公開しますので、どうぞお楽しみに(*^^*)

いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2016y12m11d_160630495

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ:

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る
逆アクセスランキング
無料レンタル