• 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • slotnippo_bana5a
  • slotnippo_bana5a
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • 2017y04m13d_142648425
  • slotnippo_bana5a
  • slotnippo_bana5a
  • 2017y04m13d_142648425
沖ドキトロピカル
2016年02月04日(木)機種解析

沖ドキ!トロピカル 新台・天井・解析まとめ

沖ドキトロピカル

目次(項目をタップでスクロール)

基本情報

▼スペック▼
タイプ:AT機
1Gあたりの純増:3.0枚
50枚あたりの平均回転数:約40G
天井G数:1199G
天井恩恵:ボーナス確定

▼その他豆知識▼
型式名:沖ドキ!トロピカルHH
メーカー:アクロス
検定通過日:2015年12月4日
導入日:2016年2月1日
販売台数:約20,000台
コイン単価:3.0円~
備考:25Φと30Φverが存在

AT確率・機械割

設定 初当たり
BIG
初当たり
REG
初当たり
合成
機械割
1 1/1428 1/285 1/237 96.7%
2 1/1005 1/271 1/214 99.0%
3 1/1134 1/271 1/218 101.4%
4 1/823 1/254 1/194 103.9%
5 1/934 1/253 1/199 106.3%
6 1/692 1/231 1/173 108.4%

目次に戻る

天井狙い目・やめ時

天井狙いG数 天国スルー回数
900G 0スルー
880G 1スルー
860G 2スルー
840G 3スルー
820G 4スルー
800G 5スルー
780G 6スルー
ゾーン狙い
リセット確定であれば0~200G
やめ時
32G
天井狙い考察

モード移行解析の詳細が出たら変更するかもしれませんが、現時点では以上のような感じで立ち回ろうと思います。

沖ドキではボーナス後32G以内に当選すると天国モードが濃厚となりますが、32G以内当選のスルーを重ねるほどモードアップの期待度が高まります。
よって、スルー回数に応じて天井狙いのG数を下げる形がいいですね。

ただし、実践データではスルー回数別の次回天国期待度に大きな差は見られませんでしたので、過度の期待は禁物です。
詳細は天国スルーハマリ台の立ち回りを見てほしいのですが、スルー回数を重ねるほど次回天国に移行しやすいという傾向はあまり見られませんでした。

重要視すべきは、スルー回数よりもゲーム数ですね。

やめ時考察

基本32Gやめですが、ハイビスカスの点滅パターンやその他の演出において通常B以上が濃厚の示唆が見られた際には天国突入(ボーナス後32G以内の当選)まで全ツッパですね。

ただ、この場合は残り時間が大きく影響してきますので、例えば閉店1時間前に通常B示唆を確認したからといって、そこから天国まで全ツッパするのは無謀です。

最も避けたいのは通常Bの状態で閉店ってことなので、モード狙いの際には残り時間を考慮することは必至ですね。

ゾーン狙い考察
実践値上のリセット後200G以内初当たり確率
ゲーム数 サンプル 初当たり確率
0~200G 723件 1/187.9
50~200G 575件 1/173.2
100~200G 449件 1/155.3
150~200G 331件 1/145.8

引用元:パチスロ期待値見える化

リセット台は引き戻しモードへの移行が優遇されている可能性が高く、0Gから打っても1/187で当選という実践値となっています。
それに対して設定1の初当たり確率は約1/275なので、大幅に初当たり確率が優遇されていますね。

リセット確定台であれば0Gから打っても問題ないでしょう。
もちろん、やめ時は引き戻し否定後なので201Gとなります。

また、リセット確定じゃなくてもリセットの可能性があるのであれば、ボーナス初当たり0の台を140G付近から狙うという立ち回りも有効かもしれません。

目次に戻る

天国スルーハマリ台の立ち回り

天国スルー回数別 次回天国期待度

天国スルー回数別 次回天国期待度
※店舗データのため高設定も含む
※朝一初回天国移行までのデータはすべて除外
※引用元:パチスロ期待値見える化

天国スルーするほど、次回32G以内当選の天国モードに移行しやすい仕様になっているハズですが、実践データにおいてはそれほど大きな差が見られません。

天国抜け直後の当選では36%で、次回32G以内の当選が確認されているのにも関わらず、8スルーや11スルー後の当選では21~31%となっています。

沖ドキの実践データなだけに1万ちょっとのサンプルデータでは収束しないのかもしれないですね。

しかしながら、天国スルー台を天国移行まで全ツッパといった打ち方は、通常B以上の確定演出を見ない限りはやらないほうがいいでしょう。
サンプルの中には18回連続REGで天国スルーして閉店を迎えたケースもあったそうです^^;

目次に戻る

朝イチ・リセット解析

朝イチの内部状態・リールの動き

設定変更・リセット後 電源OFF・ON後
天井G数 リセット 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ

また、設定変更後やリセット後におけるリールガックンなどの挙動はなし。

リール解析動画はこちら

リセット後ゾーン振り分け実践値

沖ドキトロピカルリセット後モード移行実践値
※新台初日1回目の初当たりのみ集計
※引用元:パチスロ期待値見える化

▼注目ポイント▼
■リセット後は全体の約70%が200G以内に当選
■さらに、そこから次回32G当選率(1G連込み)に繋がったのは約32%

200G以内の当選率が高く、リセット後は引き戻しモードへの移行率が優遇されている可能性が高い。

また、そこから天国以上に移行する確率は約32%。
前回の沖ドキのチャンスモードでは17.2%しかなかったので、天国以上の移行率も悪くはありません。

よってリセット台は積極的に狙ってOKと思われますが、磐石にいくのであれば100G以上の台を200Gまで回すのがいいですね。

目次に戻る

設定判別

共通ベル確率:1/168(設定1)~1/128.5(設定6)

共通ベル確率に設定差が存在しており、共通ベルの停止形は上段ベル揃いとなってます。
現状は設定1と6の確率しかわかりませんが、情報が入り次第随時更新していきます。

目次に戻る

打ち方・小役確率

打ち方

左リール枠上~上段にBARを狙い以下の停止パターンによって打ち分け。

▼パターンA▼
沖ドキトロピカル打ち方
中段チェリー確定

▼パターンB▼
沖ドキトロピカル打ち方
3連チェリーか中段BAR揃い出現で確定チェリー
それ以外は角チェリー

▼パターンC▼
沖ドキトロピカル打ち方
上段にベルが揃うと共通ベル
ハサミ打ちでリプレイとベルがダブルテンパイしたのにも関わらず小役非成立でリーチ目役

▼パターンD▼
沖ドキトロピカル打ち方
スイカを狙ってハズレるとリーチ目役

小役確率

小役 確率
角チェリー 1/32.1
確定チェリー 1/10922.7
中段チェリー 1/32768
スイカ 1/128
リーチ目役 1/8192
共通ベル 1/168~1/128.5

目次に戻る

ゲームフロー

システム

ハイビスカスが点灯すればボーナス確定。
ボーナス当選によってモードを上げていき、32G以内の当選が確定となりそれが高ループする天国モードを目指す形は前作と変わりません。

機械割表を見ても分かるとおり、初当たりの大半がREGという仕様となっています。
※初当たりの約83%がREG(設定1)

ボーナス

獲得枚数 継続G数
ビッグボーナス 平均210枚 70G
レギュラーボーナス 平均60枚 20G

目次に戻る

モード移行・演出示唆

モード移行

モード 天井G数 特徴
通常A 1200G ボーナス当選時はREGが中心
通常B 1200G 天国移行率が通常Aとよりも優遇
天国準備 1200G ボーナス当選でBIG+天国以上確定
引き戻し 200G 当選率アップ
天国 32G 継続率は偶数よりも奇数設定優遇
ドキドキ 32G 継続率80%以上
超ドキドキ 32G 継続率90%以上
保障 32G ドキドキ以上から移行

演出示唆

ハイビスカスの点灯パターン・光り方
全20種類の点滅パターン
通常点滅 常時点灯
リール回転時に点滅 常時点灯
⇒点滅
左右2回点滅 瞬き点滅
だんだん高速点滅 右から点滅
スロー点滅 高速点滅
同時点滅 通常点滅
⇒同時点滅
右だけ点滅 左だけ点滅
337拍子 点滅+
パネル消灯
点滅時ドキドキランプ点灯 タン・タン・タタタ
リズムに合わせ点滅
⇒点灯
7セグカウントダウン
⇒通常点滅

※黄色背景は今回新たに追加された演出

通常点滅以外が出現すれば、BIGor上位モードのチャンス!
「7セグカウントダウン」とはレバーオン時に押し順ナビのセグがカウントダウンしてから通常点滅する演出となっています。

ボーナス図柄揃い時のリールアクション
入賞パターン BIG期待度
右下がりでボーナス 大チャンス!
右上がりでボーナス
下段ラインでボーナス
上段ラインでボーナス 濃厚!
右から順番に停止してボーナス
右リールのみロング回転 確定!
REG停止後コマ送りでBIG
初代沖ドキ風の波揺れ入賞
7テンパイ否定後リール全回転
リール全回転

ボーナス告知後はリールが自動停止し、基本左から順番に図柄が停止する。
しかし、揃うラインや揃う順番がいつもと異なれば、上位モードやBIGの期待度アップ。

ボーナス図柄揃い時のテンパイ音
全8種のスペシャルテンパイ音
とぅるるるる~!
いぃかんじ!
きゅい~ん!
あたいがふぅ
げきあつー!
いっつみらくる!
ドキドキー!
超ドキドキ!

通常と異なるテンパイ音であれば上位モードやBIGの期待度アップ。

REG終了時の上部パネル点滅

REG終了時に上部パネルが点滅すれば、上位モード滞在の期待度アップ。
5~6回フラッシュ発生で通常B以上濃厚

▼上部パネル▼
沖ドキトロピカル上部パネル

目次に戻る

ボーナス中のBGM変化

ビッグが3連・5連・7連・9連時に楽曲変化
11連目に再び最初に戻る
ボーナス開始時の歌付きBGMは1G連確定
その他特殊パターンも複数存在

目次に戻る

ボーナス中1G連の仕組み

抽選システム

抽選ポイント 1G連の抽選タイミング 告知タイミング
1 ボーナス開始時 ベル成立時
2 ボーナス消化中 当選ゲーム

前作の0G天井は廃止され、ボーナス開始時に1G連が抽選されるようになった。

1G連当選時にはハナちゃんランプが点灯し、ビッグ1G連+天国モードが確定となる。
つまり、次回天国でなかった時でも1G連をさせてしまえば天国に上げることができる。

確定パターン

■ボーナス中に「遅れ」発生
■予告音発生時に第3停止まで停止音変化
■予告音発生時のリプレイ揃い
■予告音発生時に停止音変化せず
■ボーナス開始時に歌が流れる

目次に戻る

前作の沖ドキとの比較

沖ドキ 沖ドキトロピカル
純増 3.0枚 3.0枚
BIG獲得枚数 210枚 210枚
REG獲得枚数 90枚 60枚
千円ベース 23G 40G
天井ゲーム数 999G 1199G
市場(販売)台数 50000台 20000台
最大差枚数 5000枚 3000枚
コイン単価 4.1円 3.0円

基本的に前作の沖ドキよりも出玉性能が抑えられたスペックとなっています。

注目点は最大差枚数で、前作の沖ドキが5000枚で今作は3000枚となっています。

これについては定義が難しいのですが、一回の大当たりで最大でだいたいこれくらい出るよという指標ですね。

実際に、沖ドキを打ったことがある方も多くいらっしゃると思いますが、すごく調子のいい時で稀に一撃5000枚出るということもありえるスペックなのは皆さんもご存知かと思います(自分は一撃で最高4000枚ですが)。

つまり、前作との比較をしてみた時に、大当たり中の出玉性能は40%減くらいしているというイメージを持ってもらえればよいと思います。

目次に戻る

PV動画

目次に戻る

感想・評価

沖ドキ!トロピカル
沖ドキのスペックダウン機ということで、解析も直前まで発表されませんでしたね。
スペックダウンされている時点で沖ドキユーザーが好んで打つ機種とは思えません。

どうも開発の意図が読めないのですが、販売する機種のほとんどがヒット作というユニバーサルが出す機械だけに大量導入する店舗は多く、注目せずにはいられない機械ではありますね。

注目点は演出面において新たな機能が追加されている点であり、ハイビスカスの点滅パターンだけではなく、ボーナス揃い時のリールアクションであったり、前作よりもモード示唆などの演出がかなり豊富になっています。

沖ドキのヘビーユーザーが沖ドキトロピカルに流れるということは考えられませんが、遊びやすい沖ドキということで新規ユーザーが増える可能性はありますね。

━━━━━━━━━━━
マッキーの評価
━━━━━━━━━━━
スペック :★★☆☆☆
クオリティ:★★★☆☆
爽快感  :★★☆☆☆
コンテンツ:★★★★★
一般ウケ :★★☆☆☆
━━━━━━━━━━━
合計   :2.8点
━━━━━━━━━━━

目次に戻る

パチ&スロ新台 記事の集まりです!

▼パチンコスロット新台情報▼
バナー

いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ:

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る
逆アクセスランキング
無料レンタル