マリーンバトル
2015年09月19日(土)コラム

昔買ったスロット筐体・レトロ機種

先月のお盆に実家に返った時に、すでに物置になっている自分の部屋を漁ったら面白いものが出てきました。

マリーンバトル
マリーンバトル(笑)

ちなみに、この台は昔パチンコ店でバイトしていた時に目押し練習用に買った筐体です。

マリーンバトル

マリーンバトルは、2000年にミズホが開発・販売したパチスロ機である。
本機は、ビッグボーナスのみ搭載の大量獲得Aタイプで『大花火』同様4thリールによる演出をウリとしている。

内部システム
ビッグボーナスは、2回目のレギュラーボーナス突入までは順押しで味方戦艦で15枚役、どらねこ軍戦艦でジャックインさせる。以降は逆押しで消化し、一度リプレイはずしを行うと最後のGまでフラグ持ち越しをしてくれるので平均で660枚獲得できる。最大711枚獲得可能。
本機は、レギュラーボーナス未搭載のため設定6においても1000ハマリすることもあり、ボーナスの獲得枚数の割にはハマリも深く低設定では投資が嵩む傾向があり一般的に辛いと評価されあまり人気を得られなかった

引用元:Wikipedia

以上のように確かに辛い機種なんですよね。
設定6で打っていてもなかなかボーナスが当たらなくて目押しの練習にならなかったんです^^;

 

ボーナス確率
設定1:1/409
設定2:1/381
設定3:1/356
設定4:1/327
設定5:1/277
設定6:1/240

ちなみにボーナス確率は上記のようになっており、1000G以上ハマる確率は設定1で8.6%で設定6だと1.5%。
レギュラー非搭載なので当たれば全部ビッグですが、流石にこの確率だと打っていて辛そうです^^;

あと、試打動画も存在しましたので載せておきます。

マリーンバトル動画


レバーオンの音が懐かしいw

パチスロのPSソフト

あとパチスロのPSソフトも押し入れから出てきました。

プレステスロット
ペンギンパラダイス
サイバードラゴン
ザクザク千両箱
デストロイヤー
キングパルサー

プレステスロット2
スーパーブラックジャック
ビリー・ザ・ビッグ
賞金首
モグモグ風林火山

当時はお金がなかったので、プレイステーションのスロットで遊んでいたのですが、筐体とテレビゲームでは面白さが雲泥の差なんですよね。

本当、ゲームのスロットはつまらなくてすぐに飽きてしまう。

今の時代ではテレビゲームではなくてアプリやブラウザ等で各種スロットが楽しめるんでしょうけど、やはり本物には勝てないし、自分はちょっと満足できないですね~。

また、お勝手にはこの台が埋もれていました。

ハードボイルド

何の台だか分かりますか?(笑)

まあこのような感じで、昔は通販でスロット台を20台とか購入して、スロットだけの部屋を作ってスロット専門店を営業しようとしたんですよね。

客は友達だけですけどw

 
いつもご愛読ありがとうございます!
1日1クリック応援お願いします(‘∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
8LwhtgoUPGCMzdf1436571260_1436571312

記事の感想、質問はこちらから受け付けております。 お問い合わせ

タグ: ,

プロフィール

管理人:マッキー

管理人:マッキー

訪問ありがとうございます!
新台の試打感想や機種の紹介。
全国のパチンコ店取材記事などを毎日更新中!


詳しく見る
逆アクセスランキング
無料レンタル